バックナンバー

2019年08月29日
  • 小野国際特許事務所メールニュース 2019年8月号

***************************************

           特許業務法人
           小野国際特許事務所メールニュース
               2019年8月号

***************************************

出願審査の請求の回復について



平成26年特許法等の一部改正(平成26年法律第36号)の施行に伴い、出願審査の請求期間を徒過した場合の救済が規定され、出願審査の請求ができる期間を徒過したことについて「正当な理由」があるときには、その理由がなくなってから2月以内で請求期間経過後一年以内であれば、出願審査の請求をすることができることとなっておりますが、皆さまこの制度をご存知でしょうか?

これまで他社の注意を要する出願については、審査請求の有無をjplatpat等で審査請求期限である出願から3年を目途に確認することが多かったのですが、この制度があるため注意をしなければならない期間が1年ほどのびました。

なお、出願審査の請求ができる期間を徒過した出願における救済認否は第三者への影響が大きいことから、特許庁では、出願審査の請求期間を徒過し回復理由書が提出された出願を、特許庁が定期的にお知らせしていますので、こちらもご確認ください。

https://www.jpo.go.jp/system/patent/shutugan/kaifuku_shinsei.html


ちなみに運用が開始されてから現在まで86件の出願審査請求の回復が認められています。



このトピックについて分からないことがありましたら、遠慮なく弊所までお問い合わせ下さい。




           メールアドレス:okinawa@ono-pat.co.jp

                          
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


2019年9月の滞在予定:9月2日(月)〜5日(木) 弁理士 鶴目



※弁理士が沖縄オフィスにいない場合でも、テレビ会議システムにて東京オフィスの弁理士と相談することが可能です。

 相談したい日にちと時間、会社名、担当者名、連絡先を記入の上、下記のアドレスまで送信して頂くか、直接沖縄オフィスまでご連絡を下さい。

 なお、メールにてご連絡を頂いた場合には、メールチェックの都合上、翌日の返事となることがあります。

      相談予約メールアドレス:okinawa@ono-pat.co.jp

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今後、このメールニュースの配信をご不要の方は下記のアドレスまで返信して下さい。

    mailnews@ono-pat.co.jp ※停止は翌月号より反映されます。

*****************************************

   最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
これからも(業)小野国際特許事務所沖縄オフィスを宜しくお願い致します!

〒901-0152 沖縄県那覇市字小禄1831−1
          沖縄産業支援センター403−2
      TEL:098-894-6977  URL:http://www.ono-pat.co.jp
      FAX:098-894-6978  E-mail:okinawa@ono-pat.co.jp

このメールニュースに関する著作権は(業)小野国際特許事務所に帰属します。

*****************************************